北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

大丈夫!うちの会社は身内だけだから。本当にそうでしょうかね。。。

2021.06.27 (日)

 

おとといの金曜日に
開催された東芝の株主総会。

大きく報道されたので
株や株主総会に
なんらの興味がない方々も

ご存じではないでしょうか。

会社が提案した
取締役の再任案が「否決」された。。。

とはいえ全員ダメだ!じゃなくて
2人の再任が否決されたんですけどね。

ここで豆知識コーナー(^^;)

取締役や監査役は
複数の選任をすることがほとんどですが

今回のケースのように
あの人とこの人は嫌だ!てな感じで
株主は個別に否決できるんですね。

ま、そんな脱線はさておき
私が何でこのネタを取り上げたかというと

この問題は
必ずしも株主がたくさんいる
上場企業だけに限らず

未上場の中小企業でも
起きる可能性がありますよ!

ってことが言いたいんですね。

え?そんなばかなことが
あるわけないだろうが!

うちは「身内」でほとんどの株を
持っているんだからさ!

なんてお声をいただきそう。

ええ。オーナー社長「1人」で
自社の株式の過半数をもっていれば

会社法がさだめる要件を
クリアできるから心配ないでしょう。

問題は「1人」ではなく「身内」のほう。

相続や事業承継など
もろもろの事情や思惑で
家族や親せき、長年の取引先などに
株式を分散所有してもらっている中小企業。

じつは少なからず
あるんですよねえ。御社はいかがでしょう?

ちょいと世知辛いことを書きますが

人間、銭金がからむ話になると
骨肉の争いの方がぶっちゃけひどい。。。

私も事業承継やM&A
IPO(株式上場)準備の仕事を
させてもらうなかで

何度も遭遇してきましたので(爆)

なのでね増資による
資金調達の相談をうけたり

株式移動(売買)に関する
相談をうけたりするときには

必ず以下のことを
お話しするようにしています。

「借りた金ってのは
返しちゃえばそれで終わり。」

「でも増資や株式移動したあとに
たとえばウマがあわないなどの理由で

株主に金返すから
なかったことにしてくれ!
てなことはそうそう簡単にできないよ。」

後悔先に立たずにならないよう
増資や株式移動(売買)をするまえには

かならず「資本政策」を
書いて俯瞰してみることをおススメしてます。

書いたことがないし
んなもん、よくわからんよ!という方

お気軽に下記まで
お問い合わせくださいませ(^^;)
https://bit.ly/3kG6ylL

エクセルがあれば書けますから。

なにごとも「俯瞰」を
とくに経営者は忘れずに。ですね。

=======================
【みんなの銀行】口座開設で1,000円プレゼント!
※スマホからしかダウンロードできません※

以下のリンクからアプリをダウンロードし
口座開設時に紹介コードを入力してください
ダウンロード:https://www.minna-no-ginko.com/open-account/
紹介コード:JvqRKYmq
=======================

スポンサードリンク
 «   2021年 12月     
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031