北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

やっぱりなあ。先にアレした方が、いい結果につながるんですよ。

2021.03.19 (金)

 

パートナーのMさんが
ひょんなご縁で面識をえた
某上場企業のS社長。

Mさんの頑張りで
契約もとんとん拍子にはこび
とある仕事をご一緒することに。

よって実務担当として
私の出番がやってまいりました(^.^)

で、ちょいとビックリだったのが
先にどんどんと出てくるんですよ。

私たちの仕事にプラスとなる「情報」が。

ギブアンドテイクなので
私たちからも
お相手にプラスになる情報を出しましたが。

いつもとはよい意味で
勝手が違いましたです(^.^)

なんだかんだといっても
私たちは数名でやっている
いわばバリバリの?中小企業。
いや零細企業(爆)。

そして私たちのお客さまも
中小企業さんがメインですから

大手企業や上場企業との取引では
先にカードを切れと
迫られることが殆どですから。

ま、それを跳ね返すのが
私たちの大切な役目なんで
丁々発止でやってきましたが(笑)。

なもんで、たぶん
私の顔に出ちゃたんでしょうね。

え?いいの?
なんか裏があるんじゃないの?

てな感じの態度が(汗)。

でもS社長の言葉を聞いて得心。

「情報をもったいぶっても
一つもいいことはないんですよ。」

「自分から情報を出さないと
けっきょくのところ
話はなにも進まない。」

「あげくの果ては
有益な情報が入ってこなくなる。」と。

もちろん守秘義務やモラルを
遵守したうえでのことですけれど

まさに「出せば入るの法則」だなと。

さきに欲しい!先に得たい!は
人間という生き物の
性(さが)なのかもしれません。

仕事がら情報を守ることには
人一倍敏感な面をもちあわせていますが

ルールとモラルを守ったうえで
なにごとも自分から先に出すことを
いま一度、肝に命じたのでした。

皆さんもぜひ
心がけてみてくださいませ。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク