北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

売上高が数百億円!でもうちは「中小企業」です???

2021.03.18 (木)

 

某地方の政令指定都市に
本社をかまえるM社さん。

全国展開されているうえに
海外でもビジネスを手掛けられ
売り上げはウン百億円(凄!)

監査役が旧知の先輩で
そのご縁のおかげで(^.^)
昨日、お客様と
マッチングのため訪問しました。

ご対応くださったMさんは
決裁権限をもつ役員でしたが
おひとりで対応くださいました。

Mさんいわく
「うちは中小企業ですから」と。

世間の基準でみたら
いやいや、りっぱな大企業です。

ま、確かにM社さんが
属する業界では売り上げが
桁ひとつ大きい会社もありますがね。

でも、Mさんが
うちは中小企業だ!と断言したのが
謙遜ではなく本音だということが
話を進めていくうちに確信にかわりました。

どうしてだと思います?

答えは簡単で
部下をぞろぞろ引き連れず
ヒトリで対応されたこと。

そして話をしながら
アクションをその場で即決すること。

もちろんMさんヒトリで
各論をすべてやるわけじゃないですよ。

この話は誰それが
こういう風に担当しますのでと
いう感じに進め方を明確に決める。

いやあ、この規模の会社で
こういう爽快感を味わったのは久しぶり(^.^)

社風の違い、意識の差だと
いってしまえばそれまでですが

ゆえにこの規模になっても
大企業病におちいらず
チャンスをモノにして

伸び続けているんだと思います。

言葉に書けばしごく当然である

どうするか?

を先送りせずに決めて

決めたことを

どうやって?

やるかまで落とし込むこと。

人手が足りないんだよ!

とか

時間が足りないんだよ!

などなど

できない言い訳に逃げることなく

「決めて」「落とし込む」

お互いに日々、実践しましょ。

Sさん
ご縁を取り持ってくださって
本当にありがとうございました(^.^)

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク