北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

お問い合わせが一番多い、採択率はどれくらいですか?に、お答えします!

2021.02.23 (火)

 

きのうご案内した
3月より公募が開始される
中小企業等事業再構築促進事業の補助金。
(↓チラシは下記をご参照↓)
https://bit.ly/3brl659

さっそく多くの方から

「完全成功報酬で
サポートしてくれる事業者を紹介してください!」などの

お問い合わせをいただいておりますので

主なQ&Aも下記に展開させていただきますね。

Q1)申請できる企業の条件などは?
A1)申請前の直近6か月間のうち、任意の3ヶ月の合計売上高が
その前年同3ヶ月の合計売上高と比較して10%以上減少している中小企業

Q2)採択されなかった場合でも費用は発生するの?
A2)費用は一切かかりません(着手金も返金)

Q3)具体的に何をどこまでサポートしてくれるの?
A3)事業計画作成を含め各種申請資料作成から申請まで、事業者(社労士法人)が代行

Q4)採択率は?
A4)小規模事業者持続化補助金の第一回の採択率を考えると
約90%の採択率になると想定(当然ながら保証はできません)

私もこの1年ほどコロナ禍で否応なく
お客様からのご要望に応じ
各種補助金の情報収集と提供や

申請のお手伝いなどを
行ってきて感じていることがあります。

それは「1次」が「一番」だということ。

どういうことでしょう?

具体例でご説明すると

ものづくり補助金という
人気が高い補助事業がありますが
これ、採択率をみてみると
1次の採択率は66%、2次が55%というように

公募の時期が遅くなるにつれて、
まるで入試のように狭き門になっていく。

逆に考えれば、1次公募で申請することが
採択率がもっとも高くなるということです。

まさに「先んずれば人を制す」なり。

「後悔先に立たず」とならぬよう
(先着順で締め切ります)
お問い合わせ
資料入手・エントリーは無料ですので
↓今のうちに下記までどうぞ!↓
https://bit.ly/3kG6ylL

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク