北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

今のままじゃあジリ貧だ・・・なんで新規開拓だ!ホントにそれでいいの?

2021.01.29 (金)

 

きのうは午前11時に
かかってきた1本の電話を皮切りに
16時過ぎまでの間
全部で12件のお問い合わせに対応。

こんな書き方をすると
ドタバタしているように見えますが
途中、郵便局に行ったり
車で移動なんかしてますんで
実際に使った時間は3時間程度。

1件あたり15分で
次のアクションやらなにやらを
先送りゼロで決めることができました。

これ、別に私の処理能力が
高い訳でもなんでもなくて(汗)
ほとんどがお相手のおかげです(*^-^*)

なぜなら12件のお問い合わせのうち
8割以上の10件は、過去になんらかの
お付き合いなどがあった旧知の方々。

互いを理解しているので
こんにちは!はじめまして!
私(弊社)はこういう者でして

なんちゅう前置きなど
関係性を作るプロセスが無用だったから。

お受けした私も
本当にありがたかった(^.^)

そしてホッと一息。
忘れらていなかったことに(爆)。

メルマガ読者の方のなかには
ご存知の方も多い
私も大変お世話になった
リピーターづくりの専門家である
Iさんのアドバイスがあらためて
身に沁みました。

新規顧客を開拓するコストは
既存顧客との関係性を
維持することにくらべれば
比べ物にならない位に高い。

ここでいうコストは
なにも販促費などのお金だけじゃなく
それに費やす時間も含まれると
私は理解、解釈しております。

私もはじめてIさんの
お話を聞く機会を得ていらい
意識し行動するようになりましたが

既に自社のことを知っていて下さり
過去に何らかのお付き合いをさせていただいた
皆さま方とのご縁を紡ぎ続ける大切さ。

Iさんのお言葉を借りれば
リピータづくりの大切さとなりますが

昨年後半あたりからでしょうか
私の周囲の動きだけをみても
既存の関係性を大切にされる方々が
増えてきたなあ、なんてことを感じています。

私も偉そうにいえるほど
キッチリできているとは言い難いですが(汗)

コロナ禍で今までのやり方ではダメだ!

だから

新たなマーケット(顧客)を開拓だ!

なんて風潮が目立ちますが

時間とお金という「コスト」を考えると
果たしてそれで本当に大丈夫ですか?

なんてことを立ち止まって
考えてみることが必要ではないでしょうか。

あ、ちなみに私は
リピーターづくりの専門家ではないのでw

それについて学びたい!
アドバイスを受けてみたい!

という方は専門家を
ご紹介いたしますので
お気軽に下記までメールくださいませ(^.^)
taomoto@tetraforce.jp

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク
 «   2021年 3月     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031