北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

むしろハードルは下がったんじゃないかと。でもその次はどちらも一緒。

2021.01.28 (木)

 

昨日は初めての方とオンラインで
旧知の方とリアルで対面するという
今のご時世ならでは?な一日でした。

これが常態化するのか?
はたまたいずれは元に戻るのか?

正直なところ、よくわかりませんが。

でもオンラインで
人と会って話をすることが
特別なことでなくなったのは間違いなく

いい面もいくつかありますよね。

場所や移動時間の制約から解放されたので

相手の方が「会ってもいいよ」「話してもいいよ」

と思ってくださっている
ホットなタイミングを逃すことがなくなったこと。

いっぽうコロナ禍で
人と会うことが難しくなり
営業が難しくなったという意見も。

商売の内容によっては
たしかにそうだとは思います。

が、ここ最近
改めて大事だなあと思うのが

「二度目につながるか?」

言い換えれば

「次回は(も)会いたいなあ」

「次回は会ってみたいなあ」

とお相手に思っていただけること。

だって次につながらなければ
そもそも相手(お客さん)との
関係性が作れないのは
どんな商売でも一緒じゃないかと。

これはオンラインであろうが
オフライン(対面)であろうが一緒。

むしろオフライン(対面)の方が
物理的な問題が絡む分
期待外れであった場合
お相手の失望が大きいんじゃないかな。

だからオンラインの方が
いいんじゃないでしょうか!
なんてオチじゃなくて(汗)

どちらの方法であろうとも

「次回までにこれ、お願いします!」

「なんで、また会いましょうよ!」

てな感じで、お相手から宿題を
もらえるか?引き出せるか?

よっしゃー!アポが入った!
気合入れてプレゼンしまくるぜ!

なんて気負われている営業系の皆さん
ぜひ、一呼吸おいて自分から話すばかりでなく

お相手から引き出すことを
より一層、意識してみて下さいませ。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

 «   2021年 3月     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031