北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

時と場合による。じゃなくて、時と場所を変える。

2020.12.17 (木)

 

今季一番の最強寒波が到来し
全国的に寒い日々が続いておりますが
皆さま、どうかくれぐれも
お身体だけは大切にされてくださいね。

私は火曜日の夜から
名古屋に来ておりますが
名古屋はちょうどその日が初雪を観測。

そして昨日の水曜日は
夜からかなり雪が降りました( ;∀;)

市内中心部は積雪こそありませんが
いやあ、実に寒いです。。。

なのでね名古屋の皆さんと
話をするとき冒頭は必ず
雪と寒さの話で盛り上がるw

でもこれが先日までいた札幌なら
この程度の雪と寒さならば
ニュースにも話題にもならない(爆)。

おんなじ雪なのにね
ところ変わればなんとやら、です。

で、時と場合ならぬ、時と場所って
ビジネスにおいても大切だと思う。

たとえば私が4年前まで
お手伝いしていたクライアントの話。

両面発電型太陽電池なるものを
苦労の末に開発して
量産化までこぎつけたんですが

ベンチャー企業あるある話?で
鳴かず飛ばず売れずで在庫の山。。。

ところがこれを
北海道に持っていったら
思わぬ大ヒット商品となり
会社の危機が救われたという顛末。

なぜ売れなかったものが
売れたのかというと「売る場所」を変えたから。

両面太陽電池は雪が降らない場所では
ライバル商品に比べて割高で
価格に見合うメリットを
お客様に感じていただけなかった。

が、雪が降る地域では
割高でもお客様にそれを上回るメリットを享受頂けた。

同じ商品サービスでも
時(タイミング)と(売る)場所を変えてみる。

そんな取り組みを
お互いに日々心掛けたいですね。

そんなことを名古屋で降り続く
雪をみながら改めて思ったのでした。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB

スポンサードリンク