北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

家を買う時のアクションを、思い浮かべてみてください。

2020.11.25 (水)

 

ご相談が増えつつあるM&A。
の中でも、規模が小さな案件。

具体的に金額で示すと
売買価格が1,000~5,000万円のレンジ。

って簡単に書いているけど
個人が資金の出し手(買収者)ならば

人生で大きな買い物の1つである
家を買うのと一緒なくらいの大きな金額。

と考えれば、当事者にとっては一大事。

ここ数年、こういった
小規模なM&Aを無料で
マッチングするサイトなどが出現し

売りたい人と買いたい人が
出会う場は整備されつつありますが

問題はその先、出会った後に
どうやって手続きや交渉を進めるの?です。

今はネットで調べるだけでも
手続きの順番や方法などは
手軽に知ることができます。が

知識や情報を得る、知ることと
交渉や調査、事務作業などといった
実際の行動が上手く紐づかないと
お悩みの方が意外と多いんです。

まあ無理もないですよ。
誰だって初めてのことは不安だし
具体的イメージは湧かないもの。

なので我々のような
専門事業者が代わりに交渉や
手続きをするのですが

前段でご紹介したような
売買価格が1,000~5,000万円のレンジだと

現状では対応しない(できない)
専門事業者が多いんですよ。

理由は簡単で、ペイしない
つまりビジネスとして採算が合わないから。

もうちょっと突っ込んで書くと
買収価格が5,000万円だとしたら

売買価格の5%(250万円)を
専門事業者に成功報酬として支払う。

でも、大手の専門事業者は
担当者の人件費や管理コストを
それではとても賄えないので

成功報酬は料率にかかわらず
最低(下限)で500万円~1,000万円は
いただきますよー。となっているケースが多い。

なので小規模M&Aをお考えの
皆さんは、ここで困ってしまうんですね。

ちなみに弊社では
成功報酬の下限設定はないので
下記までお気軽に相談してくださいね!
https://bit.ly/3kG6ylL

なんてチャッカリ宣伝w
は、さておき(汗)
今日は何が言いたいかというと

小規模M&Aをお考えの皆さま
わからないと決めつけて
専門事業者に丸投げするのをやめて

ある程度のことは
ご自分でやってみたらどうかしら?
というご提案です。

一世一代の買い物である家を買う時
皆さん、物件を自分の目で見ることなく
全てを業者に丸投げしてお金だけ払いますか?

でも皆さん全員が全員
不動産のプロではないですよね?

つまり素人ながらも
自分で調べたり考えたりした上で
どうしてもわからないことや
失敗が許されない手続きなどで
専門家のサポートを受けているのでは?

それらを経て理解と納得をして
家を買っているんじゃないかと思うんです。

なのでね、これと同じ考え方で
わからないことがあれば
専門家に都度聞くなどしてサポートを受け

極力、自分で出来ることは
自分でやれば、存外、何とかなるもんです。

へえ。お前は
自分の首を絞めるような
(自分の仕事を減らすような)
矛盾したことを言うんだねえ。

なんて感想を持たれるかもしれませんがw

いえいえ、そんなことはないです(*^-^*)

M&Aをお考えの方が
ご自分でM&Aを出来るように
サポートをすることが
私の大切な仕事の1つですから。

なので下記のような
ご案内をしておりますので
ご興味のある方はぜひ、ご覧下さいませ↓

会社と事業の「買い方」と「売り方」を
初めての方にもわかりやすくお伝えします。
(↓下記動画をご参照ください↓)
https://bit.ly/3j4Jjjt

セミナー・研修・コンサルティング
(対面・オンラインどちらでもOK)のお申し込みは
下記までお気軽にお問い合わせください
https://bit.ly/3kG6ylL

N浜さん、参考になれば幸いです(^.^)

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB