北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

昨日は9か月ぶりに満席の飛行機に搭乗しました。

出発地の札幌駅も到着地の名古屋駅も
多くの人出でにぎわっており(^^;)

札幌駅前は週末恒例?の
駅前通りの大渋滞が復活したりと
ああ、ついに元に戻ったかあ!

なんて思うのは早計にすぎると
考えてしまうのは私だけでしょうか。。。

ひところに比べれば増えたものの
飛行機はあいかわらず減便してますし

満席とはいえ飛行機は小型の機材で
定員は165名でしたから。

そして北海道新聞の1面に掲載されていた記事。
個人的な趣味嗜好もあって
目を奪われてしまいました。

内容を簡単にご紹介すると
JR各社はもう、かつてのような
需要が戻ってくることはないだろうと

悲観的に考えており
それを前提に今後の施策を講じると。

幹部の発言として
ITの進展や人口減少などで
いずれはやってくるだろう事態を

コロナが前倒ししたと
考えた方がよいと書かれていた。

ヒトには、もちろん私にだって
正常性バイアスの特性があります。
(↓解説は下記ご参照↓)
https://bit.ly/2T8wYQF

だからこそ特に経営者や管理者は
表面的な賑わいに惑わされず

「本当かしら?」

「大丈夫だろうか?」

それこそ裏からも別な角度からも情報収集を

意識して行い、変化に対応する手立てを講じる。

お互い「気づいたときには時すでに遅し」に

ならないよう
常にアンテナを張り巡らせましょう。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://bit.ly/354PpeB