北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

昨日の日経にデカデカと
シニアの起業に関する記事がのっておりました。

で、ふと思ったんですが
シニアって何歳以上を指すんだろう?

ネットで調べてみると
諸説飛び交っていて判然としない。。。

日経新聞に掲載されていた
シニア起業を支援する制度のうち

日本政策金融公庫のものは55歳以上が
厚生労働省のものは40歳以上が対象でした。

ちなみに
日本政策金融公庫総合研究所の調査では
2019年度に起業された方のうち
50歳以上が25.7%。4人に1人なんですね。

起業なんてものは
年齢的に若くて元気な人がするもんだと
ついつい考えがちですが
いまどきそんな考え方は古いかもです($・・)/~~~

おとといお会いしたAさんも
御年81歳だけど元気バリバリで

大手企業の社長を退任された後
起業されて東京と札幌の二元生活です。

私への連絡もLINEとメールを
フレキシブルに活用されていますし(^.^)

本日、連絡をくださったSさんも
今日が57歳のお誕生日(祝!!)。

大手企業で顕著な業績をあげられたあと
いまでは大大企業となった
ベンチャー企業の成長に貢献され
このたび確か3度目の起業をされた(凄)。

私が知己を頂戴しているこのお二人は
出自もキャリアも年齢も違いますが
幾つか共通していることがあるんですよ。

その一つを端的な言葉で表現すると

「しがみつかない」ことかなあ。

お二人とも誰もが知る大企業で
それなりの地位と名誉を築かれた方。

なのにそれを
ひけらかさないどころか
聞かない限り答えてくれない。

前段でご紹介したAさんとは
かれこれ4年ほどのお付き合いですが
え?そんな大きな会社の社長さんだったの!

これ知ったの、おとといですから(爆)。

そしてこういう方々と
お付き合いしているとね
俺もまだまだいける!頑張れる!って

勘違い?いやいや(笑)
その気になって頑張れますねえ(^.^)

起業するぞ!という言葉は
力強さや思いの実現にたいする
強い意志を感じさせますが

起業して結果を出すには
みずからのキャリアやバックボーンに
「しがみつかない」ことが大事かなと思う。

しがみつくと
変化にしなやかに対応できませんからね。

果敢にチャレンジし続ける
お二人の大先輩の背中をみて
あらためてこんなことを思ったのでした。

新特典を追加しました!
テトラフォース・パートナーズLINE公式アカウントの
お友だちになって下さった方には
『かんたんおまかせコスト0円!固定費新削減法!』
をプレゼントします。下記からご登録ください

https://peraichi.com/landing_pages/view/2nsfn