北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

 

※テトラフォース・パートナーズ公式LINEアカウント
↓お友だち追加がまだの方はこちらからご登録ください!↓
https://lin.ee/43srh04Q0

ブログでは書けない濃い情報を発信していきます!
期間限定で参加特典もプレゼントいたします。

飛行機の欠航で時間があいたので
仙台でプチ観光を楽しんできました(#^^#)

おとずれたのは
伊達政宗公が眠る瑞鳳殿(ずいほうでん)。

https://www.zuihoden.com/

14年ぶりにおとずれたんですが
いやあ、全くと言っていいほど覚えてない。

いきなり急坂でスタートだなんて
そんな記憶は、全くありませんでした(汗)。

とまあ、そんな話はさておき
14年前から大きく進歩していたのが
キャッシュレス決済の充実ぶり。

クレカや交通系ICなどなど
いま乱立しているキャッシュレスの殆んどが使えて便利!

な、はずなんですがチョットねアレでした。

失礼ながら窓口の方が決済の操作に慣れておられない。。。

なので時間が結構かかったんです。

急いではいなかったので
まあストレスにはなりませんでしたが

もしあれなら現金でお支払いしましょうか?

って喉から声が出そうになった(笑)。

いずれは慣れてスムースになるでしょうが
私が思うにビジネスサービスとしては失格。

ちょうどこの時期(7月)
アチコチで目立ち始めるんですよ。

新人です!研修中です!
ってネームプレートとぎこちない所作。

昨日だけでも
ホテルのフロントやレストラン
航空会社の手荷物カウンターがソレでした。

まあ確かに今の時期
コロナの影響もあってマダマダ

ホテルや飲食、交通機関
かつての賑わいは戻ってません。

なのでお客さんには
新人が多少時間を費やしても
それほど迷惑かけないだろうという
意図があるのかもしれませんがね

厳しいようですが私はそれじゃだめだと思う。

普通なら3分で終わるところを
2倍の6分かかるということは
逆に言えばサービスレベルが
半分に落ちたってことになる。

それで同じ料金では
どう考えたっておかしい。

レベルを落とすなら
そのぶん値下げしないと。

繁閑期ごとの料金設定は
あたりまえのようにされていますが

サービスも
松竹梅ならぬグレード別に料金設定をして

お客さんに選んでもらった方が
お互いのためなんじゃないかなあ?

そんなことが頭をよぎった
仙台でのヒトトキでございました。

友だち登録はこちらからどうぞ→https://lin.ee/43srh04Q0