北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

友だち登録はこちらからどうぞ→https://lin.ee/43srh04Q0

長年お世話になっている
金融業界の先輩であり兄貴分のUさん。

今年の4月からはご厚意に甘え
東京事務所をシェアさせて頂いており
もうね、本当にお世話になりっぱなしです。

些末なご恩返しでしたが
これまた私が長年お世話になっている
信頼ある専門家をご紹介して

昨日の夕方、打ち合わせをおこないました。

ま、その後は楽しく呑みに行ったんですが(笑)
(Uさん、ご馳走様でした!)

打ち合わせを終えて呑みにいくまでのわずか30分のほどの間に


Uさんがさり気なくされた、ある行動に感動でした。

ご来社下さったU先生に直筆でお礼のお手紙を書かれていた。

私がベンチャーキャピタルに
新卒で入社して2年くらいは電子メールが普及していなくて

上司に徹底的に仕込まれて私も自筆で、ご面談お礼の
手紙をよく書いていました。

んが、いつの頃からか忘却の彼方に過ぎ去っておりました。。。

もちろんお礼そのものは忘れてはおりませんがアレです(汗)。

メールで。メッセンジャーで。LINEで。頑張って電話(爆)。

ツールはドンドンと進化しますし価値観も手段も人それぞれ。

どっちがいいとか悪いとかを言う気はサラサラございません。

が、ひとつ言えることは同じ感謝の気持ちや言葉でも

用いる手段によって受け取った相手が感じる思いは変わる。

デジタルメッセージが溢れかえるなかで
受け取った相手が手触りを感じられ
書いた人の思いがこもった直筆のお手紙。

俺だって貰ったら嬉しいし相手のこと、忘れなくなるよなあ。

四半世紀前に仕込まれた所作を
身近でお慕いする兄貴が思い出させてくれました。感謝(^.^)

中身が第一なのはいうまでもないですが
それを伝える手段にも、こだわりたいですね。

こんな私の日々の想いを含めて皆さまに
お役に立つ情報をご提供します!

テトラフォース・パートナーズ 公式LINEアカウント
↓下記から友だち追加をおねがいいたします!↓
https://lin.ee/43srh04Q0