北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

 

3年ぶりに再会した友だちのK君。

 

彼には立場があるのでハッキリと書くことはできませんが
業界トップの某金融会社の役員になってました(驚)。

 

私も20代の頃その業界の端くれに生きていましたので
某金融会社の凄さは肌身で理解しております。

 

そこの役員になったんですから
友だちのひいき目抜きで大したもんです。

 

独立して社長になるのって
やろうと思えば誰だってできます。

極論、資本金1円で会社を作れば
誰でも社長になれます(爆)。

自分の意思だけで
何ごとも思うようにならないうえに
厳しい競争を勝ち抜かなければ

業界トップ企業の役員の地位は
逆立ちしたって手に入れられない。

 

お気楽に好き勝手にやってる(汗)
私みたいなもんは
こういう友達がいないと駄目になる(爆)。

 

もっと頑張らなきゃいかんなと
つまりは良い意味での
人の振り見て我が振り直せ。ってやつ。

確かに大手と我々中小零細では
ビジネスのスケールなどは彼我の差です。

 

真っ向勝負で勝てるはずもなく
そもそも真っ向勝負しちゃ駄目(笑)。

 

いっぽう大手とも時と場合によっては
中小零細がニッチ分野で磨いていた武器で
コラボできたりする可能性も十分あります。

中小零細企業はとかく大手を畏怖したり
下請け的な態度に出ることが多いですが

最近応援している20代の経営者などは
ニッチ分野で自社を磨ぎあげ続けた結果
大手が対等なパートナーシップを
提示してくるケースもちゃんとあるんです。

でもねそれには
自分と同じステージや環境の
人だけと付き合っていちゃ辿りつけません。

 

中小零細企業の経営者の皆さん

ひるむことなく
自分達とステージが違う会社や人々と

対等に付き合えるようになるためにも
自分や自社のニッチを磨き続けましょう。

 

変わらぬ付き合いの友に感謝して思うコトでした(*^_^*)