北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

 

 

昨年末にご縁を頂いて以来ずっとオンラインで
やり取りしていたMさんと対面させて頂きました。

 

 

Mさんは広い意味で私の同業者ともいえる方ですが

巨大グロバールコンサルティングファームご出身で
クライアントもそうそうたる顔ぶれ。

 

中小零細企業の現場を駆けずり回っている私とは
ずいぶん違うなあ、クールだなあ。

なんて印象だったんですよ。オンライン上では(爆)。

 

 

が、実物は全然違った(笑)。

めっちゃパッションあふれる方で
現場で汗かくお仕事も、すごいやってるじゃないですかと!

 

 

波長も信念もポリシーもあうなと
パートナーのOさんも交えて今後、共同事業を展開することを

その場で詳細をつめて、キッチリと合意させてもらいました(^^;)

で、Mさんとも話して激しく同意に至ったのが
オンラインはね、確かに仕事はできる。

ただしヒト同士の「熱」が伝わらないのが、難点だということ。

そしてオンラインで、熱が伝わらないのは
オンラインの技術や見せ方とか
お互いの喋り方とかの問題ではないということ。

 

 

つまり、オンラインとオフラインは
似て非なるものとして捉え、果たす目的や役割をわけて
使わないとダメだなと、今更ながら改めて思った訳です。

 

 

Mさんと私の関係でいえば
いままで行ったオンライン上での
ミーティングやコミュニケーションは

お互いの能力や経験、知識を
確認し合って、ともにビジネスを
できるかどうかのスキルチェックだった。

 

 

が、それだけでは
苦楽をともにするパートナーシップを
結ぶかどうかは、とても決断はできない。

 

腹の底から湧き上がって、言葉にせずとも感じられる

そのヒトが持つ「情熱」や「信念」
どうしても、オンラインでは感じ取れない。

 

 

オンラインでも「できること」

別ないい方をすれば「してもいいこと」。

オンラインでも「できるけど」

オンラインで完結しては「まずいこと」。

 

 

この時期だからこそ、先々に禍根を残すような
あやまちをしないよう、お互いに気をつけたいですね。

 

 

なので、オフラインのリアルセミナーとは

違ったおもむきになりますが

オンラインで「できること」を

しっかりとお届けしてまいります!

そして、オンラインセミナーは何だか不安と
思っておられる皆さまには

事前に専門家が無料で接続テストとサポートを
させて頂きますのでお気軽にお申し込みください!

『起死回生の資金調達法~土壇場の哲学、修羅場の論理~』

【オンライン(ZOOM)セミナー】【※10名様限定※】

【開催日時】5月1日(金)19:00~20:30

(※開始時刻の30分前に、
お申し込み頂いた方にアクセス先をご案内します※)

(※セミナー参加者特典資料もメールでお送りします※)

※事前に専門家が無料で
ZOOMの接続テストやサポートをしますので
お気軽にお申し付けください※

【受講料】3,300円(税込)

__________________

【詳細・お申込みはコチラ(下記より)】

https://peraichi.com/landing_pages/view/xtwrb

__________________

※お時間の都合等で

・上記セミナーには参加できないが個別相談をご希望の方。

・出前講座や個別講座をご希望の方。

オンライン・対面、どちらでも承ります!

↓下記メールアドレスまでお気軽にお申し付けください。↓
info@tetraforce.jp