北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

 

 

事務所移転に結果、大感謝です(#^^#)

 

 

普段ご無沙汰ばかりしている(反省)

多くの皆さんからレスを頂戴したことをきっかけに

新たにやり取りが復活してアポイントが決まったり。

 

 

最近は内にこもる仕事ばかりが増えてしまい

元来、一か所にジーっとしてるコトが非常に苦手な私にとっては

この上なくありがたいコトでございます(笑)。

 

時節柄、声高に叫ばれている「三蜜」はモチロン

回避したうえで今できること、次につながるアクションを

しっかりとやっていきたいと思います。

 

 

で、話は変わりますが(汗)

この「三蜜」って言葉は、仏教用語なんですね。

 

意味は以下のとおりです。

①密教で、仏の身・口(く)(言葉)・意(心)の三つの行為。
人間の理解を超えているので密という。

②人間の三業(さんごう)。
三業とは、身体の行為である身業、
言語表現である口業(くごう)、心の働きである意業の三つ。

『三省堂 大辞林 第三版』より

 

 

もし、この意味を踏まえて、最初に発した方が

「三蜜」という言葉を使ったんだとしたら深イイ話しですが。

 

 

少なくとも現下の状況。人間の三業の一つである

身業(人間が身体で行うすべての行為)

に、かなりの制約が生じていますからね。

 

 

でも、残りの二つ。

言語表現である口業(くごう)と

心の働きである意業に関しては、制約はない(はず)です。

 

 

そう遠くないいつの日にか、身業の制約が解き放たれた時に

一気に動き出すためにも

今はお互いに口業と意業を、しっかり研ぎ澄ませましょう!