北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

 

 

午前中は打ち合わせを1件こなし

午後からは通常のデスクワークタイム。

 

 

後顧の憂いなく業務を片付け(笑)18時。

大通公園にほど近い、日の出ビル内の「喫茶ひので」で

プロカメラマンの安養さんと合流。

打ち合わせを済ませ、日の出ビルから歩いて数分の場所にある

南2条西3丁目のパレードビルへ。

昨晩結成した自称(笑)「北海道&札幌&ススキノ盛り上げ隊」

メンバーで、旭川より駆けつけてくれた

西山坂田電気(株)の西山智さんと合流。

三人で1件目のお店

「minotake(ミノタケ)」(パレードビルM3F)を訪問。

店主の伊藤さんと久々の再会(^.^)。

お店はほぼ満席で賑わっており、何だか嬉しくなりました(*^^)v

で、先ずはお約束のビールで乾杯!

注文して楽しく語らっていると、やって参りました!お料理が。

 

 

1品目は惣菜の5品盛(1,500円)。内容は

「茹で鶏の大葉ジェノベーゼソースがけ」

「レンコンのマスタードマリネ」

「高野豆腐の麻婆茄子」

「ニシンとコンフィとブロッコリーの和え物」

「平茸・舞茸・鶏ハツのレモングラスマリネ」の5品。

身体に優しい味付けで野菜もふんだん。

そして何よりも、どれもこれもホントに美味しい!!

2品目は「仙鳳趾(せんぽうし)産の牡蠣のしぐれ煮」(800円)

牡蠣の旨味を最大限に生かした、こちらも優しい味付けで

ワインにも良くあって、旨い!

いやー酒が進む(笑)。ビール・ワインに続き

ピリ辛ジンジャーハイボールを呑みながら待ってたら

3品目がやって来ました!

「豚バラ・長ネギ・長イモの春巻」(1本500円)

脂っぽさを感じることがなく、素材の旨味が最大限引き出された

私的には感動の一品。絶品でした(^^;)

いやあ。アッという間に2時間が過ぎ、1件目の楽しい宴は終了!

店主の伊藤さんご夫妻にご挨拶し、お話をお聞きしたのちに

向かうはススキノのど真ん中

南5条西2丁目 オークラビル 地下1階にある

「かわず池(かわずや)」さんです。

入店して早速(笑)乾杯の酒はモチロン!

北海道の日本酒「上川大雪」で(#^.^#)

注文を済ませて

待つこと暫し。やって参りました!

鰊(ニシン)のなめろう。塩麴漬け

いやあ、日本酒が進んじゃうわ(爆)。

 

お次にやって参りましたのは「胡麻豆腐と芽キャベツ」

こちらは優しい味付けでホッコリ(^^;)

からの「カスべの肝大根」。これまた日本酒が進む(笑)。

お腹もだいぶ満たされ、酔いも程よく廻って来たころ

締めに頂いたのが「新得産 エゾシカのタタキ」

臭みも癖も全くないうえに、肉のうまみがしっかり感じられる

エゾシカ肉に、山わさびと醤油の組み合わせがベストマッチ!

22時過ぎ。楽しく旨い時間を過ごした、ほぼ満席の

「かわず池(かわずや)」さんを後に。

取材にご協力頂きました皆々さまに大感謝!

本当に有難うございました!!

 

 

取材終了後は旭川の盟友、西山さんと共に

カメラマンの安養さんが経営するブリリアへ!

(↓ブリリアの情報・ブログと動画は下記よりご覧ください↓)
https://wakeuphokkaido.com/cheers/2883/

ススキノの夜を微力ながら盛り上げたのでした!

頑張ろう&コロナに負けるな!北海道&札幌&ススキノ!!!