Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
想定外でも「慌てず」「狼狽(うろた)えず」になるために。 | 北海道PVGS

その他
etc

 

 

 

初めてリアルに観劇した「吉本新喜劇」。

スモールサンゼミのお仲間が、

最高の席を用意して下さって(感謝!)
2時間半、笑いまくりの楽しい時間を過ごしました(^^;)

平日のど真ん中で、若干罪悪感が最初はあったんですけど(汗)

スンマセン。始まった瞬間、その気持ち、瞬間蒸発(爆)。

 

 

当然ながら録音や撮影厳禁ですから
カタチあるものを皆さんにお見せできませんが($・・)/~~~

 

 

ので是非、ご興味ある方は足を運んでみて下さい!(^^)!

 

 

で、終わりじゃ能がないので(汗)

思ったコトを書き記しますとね

その道の「プロ」ってのは、時々刻々と変わる状況でも

狼狽えることなく「即応」できるんだなと。

 

 

想定外のコトが起きても
絶妙な「アドリブ」で、それすらも笑いに変え
しかもキッチリ、自然に本筋に戻してクロージングする。

モチロン、ネタ作り、ネタ合わせ、世相に関する情報収集、

そして猛練習と凄まじい努力をしている。

 

そして、ネタは「ユニット(単位)」で
 キッチリと作り込まれ、芸人さんの肌身に沁みついている。

 

 

だから、想定外のことが起きても

 

狼狽することなく、変幻自在に、組みたて直すことが出来る。

 

 

つまり、単なる丸暗記じゃあない訳です。

 

 

この吉本の芸人さんの「プロ」としてのあり方。

我々、ビジネスパーソンが
お客さまへプレゼンをしたり
様々な場面でお話しすることについて

大いに参考になるし、示唆に富んでいる。

プレゼンやお話しをする内容を

「ユニット(単位)」毎に、事前にキッチリ作り込む。

そしてそれを、キッチリとアタマに沁み込ませておけば
お相手からの突発的質問などで、

「自分が想定していたシナリオが乱れても、狼狽しない」

んじゃないかと、吉本新喜劇を見て、思った次第。

加えて、先月まで学んでいた
某講座の教えと焦燥が、よみがえってきました。。。