Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
「そもそも」に踏み込めるのが「プロ」です。 | 北海道PVGS

その他
etc

 

 

 

SEO(Search Engine Optimization)という言葉。

 

皆さんもどこかで耳にされてると思います。

 

 

検索エンジン最適化を意味する言葉で
検索結果でWebサイトがより多く
露出されるために行う

一連の取り組みのことを「SEO対策」

なんて言ったりしますね。

 

 

今日は、この「SEO対策」のプロである
Uさんをご紹介頂き、ご紹介者のKさんを交え
2時間ほど、打ち合わせを行ってまいりました。

 

 

Uさんは生まれ育ちも北海道で
現在も北海道内某所にお住まいですが
その道では知る人ぞ知るという凄い御方。

 

 

ご自身では営業活動もPRも一切、されてませんが

全国からご依頼があり、国内各地を飛び回っておられます。
 

そんな御方に貴重なお時間を頂き(感謝)
諸々ご相談を申し上げた過程で

ビシッと、言われてしまいましたよ。はい(汗)。

 

 

Webサイトへのアクセス数を
増やすだけじゃあ、何の意味もないよと。

 

 

お客さん(ワタシ)の依頼を受け
期待に応えることは出来ますが
それは意味がないので、やりませんと(驚!)。

 

その理由、言われて納得でした。

依頼主が自社のWebサイトへの
アクセスを増やしたい理由は、はっきり言ってただ一つ

 

 

お客さんを増やして、売上と利益を伸ばしたいから。

 

 

でも、アクセスが増えるのと
 売上と利益のアップはイコールじゃないよと。

 

 

確かに。。。

 

実店舗で考えてみたって
来店者が全員、商品サービスを
買ってくださる筈もないわけで。。。

 

 

なので「そもそも(目的)」を
 キッチリと互いに整理・再認識して

 

「そもそも(目的)」から
  逆算した設計までも共にやるならば
お仕事をお受けしますよ。とのお言葉。

 

 

依頼主(ワタシ)が上でもなく
受託者であるUさんが下でもない
「対等」なパートナーとしての関係

ご提案いただきました。

 

 

お人柄も含めてそのお考えに強く共感し、

私はその場でモチロン、快諾。

Uさんにしてみれば
私のお願いゴトを叶えるのは簡単だし
その方がUさん的にも楽して稼げる。

 

 

が、敢えて手間がかかって
Uさん的には目先、ハッキリ言って

「割に合わない」コトを
自ら口にされ、提案されてきた。

 

 

予想外の展開に驚きを隠せず
そして徐々に湧き上がる感謝と
初対面で盤石となった信頼と共感

だからこそクチコミで
全国からご依頼が殺到するんだなと納得。

 

 

分野は全く違いますが、自身もコンサルタントであり

企業の外部サポーターであることから

目から鱗。そして自省です。。。

お客さんの「依頼」に
 ただ単純に「応える」のではなく

お客さんの「依頼」の
 向こう側にある「そもそも(目的)」を

的確に、可視化して
 「そもそも(目的)」に
   コミットメントするのが真の「プロ」。

 

お客さんが初回(初対面)から
 信頼し、共感して下さる
これが唯一無二のポイントだなと。

 

 

マダマダ修行不足。日々励みます。