北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

 

ウェイクアップ北海道!

https://goo.gl/RE2RQr

取材ツアーの3日目は、滞在先の川島旅館で

温泉朝風呂を堪能してから

細部にまでこだわった朝ご飯と

名物のフレーバーバターにハマって

ご飯を3杯食べてしまう有り様(爆)。

 

9時半過ぎ、女将の松本さんに見送られて出発!

松本さん、本当に色々と、ありがとうございました!

宿を後にして車で30分ほど移動し
10時過ぎに「工房レティエ」に到着。

代表の田中さんに暖かくお出迎え頂き(感謝!)
インタビューと商談と試食。

 

 

田中さん、この度は、ありがとうございました!

引き続きよろしくお願いします!

11時半過ぎに工房レティエを出発。

強風で心配になったけど
ここまで来たら見逃せないと覚悟?を決め

日本海側へ車を走らせつつ

サロベツ原生花園をチラ見。

 

からの、北緯45度のモニュメント見学(*^^)v

 

んが、凄まじい強風に、身体は完全に冷えました。。。

その後、再び車で内陸に向かって
幌延(ほろのべ)町にある「トナカイ観光牧場」へ。

5年ほど前に訪れた記憶を辿り、レストランで話を聞いてみると

名物だった(筈)の「トナカイカレー」が
今はなくなっておりました($・・)/~~~

という訳で、ランチは断念して
お約束のトナカイを撮影して、再び移動を開始。

1時間半ほど南下して、名物の黒いお蕎麦と
好物の鉄分補給のために(笑)、音威子府(おといねっぷ)駅へ。

 

が、名物の駅蕎麦は臨時休業。。。

&お隣の道の駅も品切れ(泣)。

吹雪もひどくなって諦めかけた矢先、

街道沿いに暖簾を発見!

気さくな店主に迎えられ「一路食堂」にて

かき揚げ蕎麦を頂いて

おなかも満足、身体も温まりました(^^;)

 

店主の方から「ホントに移動するの?気を付けてね。」

とご心配頂いて(感謝)、慎重に運転を開始
16時半過ぎ、無事に名寄の「鳥まる」に到着。

昨日、一昨日と雄武町でお世話になった
水口さんご夫妻に暖かくお出迎え頂き(*^-^*)
商談やら何やらと濃密な話をして

東京からご注文いただいた商品をお預かりして

お二人とお別れ。

水口さん、奥様、本当に本当に有難うございました!

その後、至近の「なよろ菓子工房ブラジル」で

名物のプリンをお土産に買い求めて

 

旭川で首を長くして待っている
西山智さんにお詫びを兼ねて
出発のお電話をしてから、一路旭川へ。

途中まで猛吹雪で難渋して(T_T)
19時半過ぎにようやっと無事に
旭川中心部のホテルに到着。

20時過ぎ、長年お世話になっている
西山智さんと合流して

 

旭川でその名を知らぬ者はなしの
「馬場ホルモン」で

煙まみれになって(爆)

 

 

 

身体中に素敵な匂いをまとって(笑)
西山さんと
二次会に繰り出したのでした(*^-^*)