Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
お題が変わっても動じないのは、原理原則を身につけているから。 | 北海道PVGS

その他
etc

 

 

 

去る10月7日に引き続いて

https://hokkaidopvgs.jp/date/2019/10/07/

講師養成講座の特典を
フル活用させて頂き(感謝)
今回は静岡商工会議所で開催された

Iさんの講演会の聴講、第二弾でした(*^▽^*)

 

 

前回同様、実に濃密な2時間でしたが
お聞きしていてのイチバンの驚きは

 

「講演会のお題が、違う!

(前回は「新規開拓」がテーマで
今回は「プレゼン」がテーマ。)

のに

「話の内容が、同じ!!

だったことでした。

 

 

この一文じゃ誤解を生むので(汗)
もう少し詳しく書きますとね

講演内容を構成する
 1つ1つの細かな内容(パーツ)が
  一緒、という意味です。

 

パーツの順番を絶妙に入れ替えて
結果、キッチリとお題に沿った

即ち、お客さまである主催者や
ご参加くださった方々が

求められているニーズに
キッチリとお応えされている。

 

 

もう、(ワタシは)
圧倒されっ放しでした。。。

 

 

因みに参加者の皆さんは
随所で笑いつつも
しっかり満足されてましたよ(^^;)

これら一連を見て私が思ったのは
プロであるIさんが
お客さまにお伝えしているのは

移ろいやすいウワベの
 テクニックではなく
  根本的な構造や理論であるコト。

だから、一見すると違うお題の

どちらにも使える。

 

 

更に、普遍的な構造や理論だけ
 言われても、聴くヒトは
  ナカナカ自分ゴトに出来ないので

それを浸透させるべく
 相手の立場に応じた事例を伝えている。

 

 

私の商売で置き換えると

IPO(株式上場)と
 M&A(企業の売却や買収)って

言葉づらだけ見ると
全く違うものに見えちゃうけど

両方ともに、
 着実に成果を挙げるために必要な

根本的な考え方や知っておくべき
 構造や理論が一緒なんですよ。

 

 

てな感じで私が
自分ゴトに置き換えられるように

普遍的で根本的な部分を確立し
その上で聞き手が自分ゴトに出来る
聞き手の立場を考えた事例を用意する。

これって講師や
コンサルタントだけじゃなく

他のご商売をされてる方でも
お客さんとの関係を作り上げ
  売上(受注)に結びつけるのに役立つ

それこそ、根本原理じゃないかと思います。

 

 

学ぶは真似るなれど
真似るべきは上辺ではなく「根本」ですね。