Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
仲人選びが、M&Aの成否を左右する。 | 北海道PVGS

その他
etc

 

 

 

私のお仕事の一つである
M&A(企業の買収や売却)で
ご相談に乗っていて

 

私自身も感じていたことを
お客さんも感じておられるなと
改めて思うことがありました。

 

 

最近は日経新聞やNHKなどの
メディアでもかなり頻繁に
取り上げられるようになった

 

中小企業の事業承継について。

 

後継者が不在でこのままでは
社長の引退と共に廃業。。。

じゃ、まずいということで
政策的にも色んな取り組みも始まってます。

 

 

がしかし、M&Aなんてのは、大企業がやるもんでしょ?

 

 

私ら中小企業には、縁のない話でしょ?

てなムードに、少しつづではありますが
風穴が空いてきて

 

中小企業でもM&Aを
自分ゴトとして考える風潮が
広まってきたかなと思います。

 

 

一昔前、そう、私の感覚ですけど
10年くらい前までは

 

中小企業のオーナー経営者が
会社を売りたいなんて公言できる
空気感、殆どなかった気がします。

 

 

今でも大っぴらに吹聴している人は
殆どいませんが、昔に比べると
金融機関や専門家に相談しやすくなった。

 

 

今じゃ会社を売りたいヒト
会社を買いたいヒトを
マッチングするサイトもありますから。

 

 

でもね、そういうサイトに
自発的に登録する方って
まだ一握りじゃないかなと思います。

 

たとえがアレですけど(爆)
結婚したいヒト全部が全部

結婚相談所とか
出会い系サイト(健全なヤツね(笑))に
登録してないのと同じかと。

 

 

心の中で「結婚したい」と
強く願ってても、大っぴらには
恥ずかしくて言えない、みたいな。

 

だからこそ私たちのような
 M&Aの仲介を務めさせて頂く者は
  

そういうお相手に対して接する
 仲人さんのような立場だと思うんです。

 

で、この仲人に、イチバン求められるのは

 

「サジ加減」の絶妙さ。

相手に向かって
ただ優しい眼差しを向けるダケでもダメ。

 

 

かといって上から目線で

 

「あんた、ウジウジしてないで
早く決めなさい。結婚しなさいよ。」

 

って、煽り立てるのもダメ。

制約された時間の範囲でも
焦らずにヒト同士の
間合いを詰めて、信頼関係を築く

 

絶妙なサジ加減がコトの成否を左右する。

 

 

で、最後に纏めると

M&A(売る&買う)をお考えの
中小オーナー企業の経営者の皆さま

M&A推進に欠かせない
 アドバイザーを選ぶときは

自分の息子や娘の「仲人」を
 頼みたいか?頼めるか?目線で

アドバイザーを選ぶことが必須です。

で、選ぶときは自分の「嗅覚」を
ブレズに信じて、研ぎ澄ましてくださいね。