Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
奪われていくのは「作業」。だからこそ「仕事」をしよう。 | 北海道PVGS

その他
etc

 

 

 

NHKスペシャルで放送された

「AIでよみがえる美空ひばり」

に、思わず、魅入っちゃいました。

 

 

私はビンゴ世代ではないですが
両親が大好きで、実家には
CD全集があるもんですから(笑)。

って、あんま関係ないですね(汗)。

 

 

AIの進化と深化に関しては
それこそ巷間、賛否両論渦巻いており

 

悲観的な意見や予想の典型例は

「人間の仕事がAIに奪われる」

ではないでしょうかね。。。

 

 

ワタシ、AIに関しては
ずぶの素人でございますが
思うに、奪われるでしょうね。

 

 

そう、奪われる仕事とは
 本質的に「人間」がやらなくて良い
  仕事というか、作業じゃないですかね。

番組を見ていましたらね

 

AIを使って美空ひばりさんの声を
再現することはモチロン

 

作詞家の秋元康さんの
新曲の作詞を筆頭に
大勢の「人間」が携わってました。

人々の「こんなことを実現したい!」

という「欲求」や「渇望」が大前提であって

 

それを実現するために多くの「人間」が

 

「AI」というツールを使って
AIがなかったころには
不可能だったことに「挑戦」したから

AIの美空ひばりさんが
新曲をステージで披露することが
「実現」したんじゃないかと私は思います。

「欲求」や「渇望」の形や中身は
時代とともに変わっていきますが

 

人間や社会、つまりはお客さまの

 

「こうありたい」「こうなりたい」

という「欲求」や「渇望」

無くなることは、決してあり得ない

 

 

「欲求」と「渇望」に正面からぶつかり
 「挑戦」する人間である限り
AIに仕事を取られるどころか

 

これから益々、重宝される
 人財や会社になるんじゃないかと。

 

 

「作業」は大いにAIに奪ってもらい
私たち人間は「欲求と渇望」に
挑む「仕事」を、やっていきましょ。