Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
「脱!下請け」して「役割分担」を狙う。 | 北海道PVGS

その他
etc

 

 

幾つかのお打合せを
させて頂いた過程で
お客さん同士が繋がっている

世の中、狭いなあを実感した一日。

 

意外に良くある事かもしれないですね(^^;)

 

そのうちの1社であるA社さんは
弊社のお客さんである一方
取扱商品だけを見ると

コンペジター(競合)でも
あるという、不思議な関係。

 

こんな不思議な関係が
成立している背景の

一番大きな要因は
「取り扱える物量の差」です。

これだけじゃ「?」
かもしれないので、
もうちょっと説明しますと(汗)

A社さんは
「1コ」単位での小売りはしないが

弊社は
「1つ」からでも販売する。

実は、これだけ(爆)。

 

なので、互いの守備範囲を
 外れたお客さんを
  相互紹介するような

「商品」が一緒でも
  「競合」しない関係。

察しのいい方は
既にお気づきだと思いますが

大きな会社さんの
業務効率やコストの事情などから

小ロットの商売は
ぶっちゃけ割に合わない
コトが、ママあります。

 

でも弊社みたいに数人で
オペレーションしてる会社にとっては
非常にあり難いし、難なく対応できる。

 

大型船は外洋では
強みを絶大に発揮するけど
小さな港湾には入れないので

その先は小さな船に
積み替えなければ

荷をお客さまに
お届けできないに同じで

要は「役割分担」。

でも「下請け」じゃない。

そりゃ私だって
ビッグなディールには
心躍り血が騒ぎますが(笑)

スケールメリットでは
どうあがいても太刀打ちできない

大手さんと真っ向勝負じゃなくて
 彼らが手の届かないところに
  勝機を見出してゲットしていく。

そんな目線で「アタリマエ」を
見直してみるコト、大事ですね。