北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【10月22日(日)】

<ダイジェスト>

札幌から夜の飛行機で
再び東京へ。

 

<時々刻々の記>

曇天でスタートの札幌。

 

午前中は4週間ぶりに
I先生と再会し
1時間半の打ち合わせ。

前回の打ち合わせキャンセルを
改めてお詫び申し上げますと共に

今回も
本当に有難うございました!

午後イチで事務所に立ち寄り
2時間ほどデスクワークをして

ご出社されていたK社のS会長に
僅かな時間でしたが
大切な報告をして

元気と勇気と励ましを頂いて
目指すは一路、新千歳空港。

 

17時前に到着すると
関西方面行は既に欠航、、、

羽田行きも21時台から欠航で
出発便も遅れ始めており

若干、気を揉みましたが
10分遅れで出発し
約40分遅れで無事に羽田へ。

それにしてもよく揺れた。

流石に、目が覚めました(笑)。

急いで自宅に戻り
弟を家まで送迎しつつ
車中で打ち合わせと

引継を済ませて
本日の課業、終了!

______________________

■<2>「メンター」は、経営者にこそ必要です。
______________________

ここ1か月ほど
公私に渡りバタバタで

恥ずかしい話
目前のタスクを日々
こなすので精一杯な私、、、

そんな私を、20日(日)に
久しぶりにお会いしたI先生は

的確に、軌道修正の
処方箋を与えてくださいました。

毎度毎度、大感謝でございます。

そして私はといえば
その気持ちを忘れぬうちに
「日報」に縷々書き綴る訳です。

そしてそれを
読み返して思うコト。

ありきたりの言葉になりますが
「ヒト」は「メンタル」な
生き物だなあ、って思います。

歳を重ね
背負うものやしがらみが増え
立場やらプライドやらと

事情はヒトそれぞれですが
自分を曝け出して
本音で話せる、相談できる。

立場上、相談事や背負い事を
承ることが多い私ではありますが

私も一人の「人間」なので
相談したいことや
聞いてほしいことが

まあ、ある訳です(笑)。

無論
解決に向かって努力するのは
「自分自身」です。

経営者や責任者には
「メンター」こそが必要なんだと
自ら再認識した日曜日でした。

____________________