Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
稼いで残すか。減らして残すか。 | 北海道PVGS

その他
etc

 

 

新聞やテレビなどで
報道されている
「GDP(国内総生産)」。

今年の1月から3月は
年率換算で前期比
2.1%の「増加」とのこと。

皆さんの実感はいかがでしょうか?

ワタシ?特段の恩恵は
全くと言っていいほどございません($・・)/~~~

名だたるエコノミストの方々も
「予想外」だ、という論調が
目立ちましたが

 

蓋を空けて中身を見て
個人的な言葉に落とし込んでみると

 

稼いで「増えた」じゃなくて

 

節約で「増えた」みたいなもんかなと。

 

粉飾でもしてない限り
「数字」は事実なんだけど

 

「増加」した数字でも
  受け止める印象(実感)が全く違う。

 

右肩上がりで
パイが拡大なんてコト

 

日本国内だけでは
実現できないのは先刻承知ですが

 

稼いで(インを増やして)
結果、これだけ残りましたと

 

稼ぎは減ったけど(泣)
出費をそれ以上減らしたので
結果、前者と同じだけ残りました。

景気の「気」を
空気や気分の「気」だという
意見もありますが

 

ある意味、私もその意見に賛成。

 

結果」は同じでも
  プロセス次第ではヒトが感じる
   空気や気分は雲泥の差になり

その後の行動を大きく左右する。

だからと言って
嘘や騙し、粉飾なんぞは
もっての外ですが

 

「結果」を出すための
 「プロセス」に拘って

 

社内外の「気」を
 盛り上げていかないと
  「次」がしぼんじゃう。

 

なんてコトを思ったのでした。