Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
「異」を取り入れ、「他」と交わる。 | 北海道PVGS

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【4月12日(金)】

<ダイジェスト>

札幌から

小樽経由で

仁木(にき)町へ。

良いお天気がズーッと続いた
鉄旅には最高の(笑)一日でした。

 

 

 

<時々刻々の記>

昨晩からの養生が効いたのか
鼻風邪はだいぶ改善された朝(嬉)。

 

過信禁物につき(汗)
10時半過ぎまで自宅で静養し
目的地に向けてボチボチと移動開始。

11時半過ぎに札幌駅を

JRの快速で出発して先ずは小樽へ。

車内は国内外の観光客で満席。

何とも場違い感、満載な俺(爆)。

 

12時過ぎに小樽に到着し

20分ほど乗り継ぎ待ちして

今度はディーゼル列車で

目的地の仁木(にき)へ。

13時過ぎに仁木駅に着くと
何と、H副町長と
S参事がお出迎え下さっており

 

恐縮至極でお礼を述べて(感謝)
アポの時間までは仁木町内の

ワイナリーを見学したり

7月にオープン予定の
仁木ヒルズを見学したりと。

https://nikihills.co.jp/

仁木ヒルズに着くと

どこかで見た顔が。。。

 

札幌事務所でお世話になってる
K社のYさんが仕事で来ており(驚)

 

事務所では1年近く
顔を合わせていないのに
思いがけない場所で会う不思議!

 

軽く談笑?後は
H副町長、S参事と
アポ先のJA新おたる様へ。

 

1時間ちょっと
皆さんとお打合せをして
S参事に駅までお送りいただき(感謝!)

再びディーゼル列車と

 

快速列車を乗り継いで

17時過ぎに札幌へ帰還。

H副町長、S参事
JA新おたるの皆さま
お時間頂き、有難うございました!!

 

札幌事務所でデスクワーク後は

今日も早めに晩御飯を食べに。

連日の滋養メニューを頂いて(大感謝)

身体を休めたのでした。

 

黒ちゃん、いつも有難う!

 

 

 

________________________

■<2>「異」を取り入れ、「他」と交わる。
________________________

昨年11月にご縁を頂いて以来

https://hokkaidopvgs.jp/date/2018/11/09/

約5か月ぶりに、仁木町へお邪魔しました。

http://www.town.niki.hokkaido.jp/

 

こうして再び
声をかけて頂けるだけで
とてもあり難い(感謝)。

 

今回は、前回打合せした
とあるプロジェクトを進めるべく
具体的な話をしにお邪魔しましたが

 

当然ながら
困りごとや課題があるわけで。

 

幾つかある課題の中でも
イチバン大きいのが「人手不足」。

 

特に、収穫作業での
人手不足の問題で

 

売れる商品(生産物)が
収穫しきれずにロスする現状。。。

 

何とも、やるせないです。。。

 

モチロン、皆さんも
手をこまねいている訳じゃなく
様々な取り組みや努力をされてますが

 

その中でも私が印象的だったのが

 

「異業種」「他地域」からの参入促進。

 

誰しも困った時は「即戦力」や
「経験者」が喉から手が出るほど欲しい。

 

「異分子」よりも気の置けない
身内的な人間関係の方が心地よい。

 

でもね、それじゃあ
今を仮に騙し騙し凌いでも
遠からず、間違いなく行き詰まる。

 

第一次産業や
地域課題に限った話ではなく
中堅中小企業の課題突破でも一緒。

 

いつも同じコミュニティーじゃ
 イノベーションも気付きも生まれない。

 

「異業種」「異分子」「他地域」。

 

先ずはどれか一つで良いから
自ら声かけて、接触していきましょ。

____________________