Warning: Use of undefined constant news - assumed 'news' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 2

Warning: Use of undefined constant products - assumed 'products' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/hdn/hokkaidopvgs.jp/public_html/wp-content/themes/hpv/single-post.php on line 6
「学び」は「体感後」が効果的。 | 北海道PVGS

その他
etc

 

ひょんなことからご縁を頂き
振り返れば今年で17年目となる

 

福岡の地へ
3か月ぶりにやって参りました。

 

それにしても元気なマチです。

 

福岡でお世話になっている皆さんや
地域の新聞などの情報から
その理由や背景を学んでおりますが

 

福岡に足を運ぶことなく
自ら、肌感覚で
  感じるところがなければ

 

学んでも定着しないし
 他に活かせるような身にもならないと。

 

そんな風に思っております。

 

「段取り八分・仕事二分」

 

という言い方があるように

 

何事も事前準備や
段取りは不可欠です。

 

が、これは物事を行う
順序や手順などの準備の話であって
事前に全てを知ってなければ

ダメだという話じゃあ、ない。

 

よく「IPO(株式上場)」の
お仕事に初めて取り組む方々に

 

「事前に何を勉強したらいいですか?」

 

というご相談やご質問を
お受けするのですが

私の答えは

 

「事前に学ばず、走りながら(やりながら)
  その都度、必要なことを学びましょう。」

 

です。

 

(推薦図書や必要な知識項目は
モチロン、お教えしますけど。。。)

 

その理由、至ってシンプルで
体感しながら並行的に
  書物などに触れないと

 

真の必要性が感じられないし
 結果として、定着しないから。

知識を定着して他に
応用を効かせるためにも

 

「段取り」⇒「体感」⇒「座学」の順で。

 

新たなコトに取り組まれる方には
お薦めしたいと思います。