北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【10月1日(日)】

 

 

<ダイジェスト>

終日、東京都内。

 

 

<時々刻々の記>

すっかり秋めいた東京。
 

午前中は父の関係者の
弔問の対応をしたり

父の関係者への
電話連絡でバタバタと、、、

 

 

13時から2時間ほど
湯灌・納棺の儀を行い

家族親類で
風呂好きだった父親の

身体を清め
遺体を納棺しました。

 

 

布団に安置していた時とは
趣が当然違うので
何とも言えぬ気持ちになります。

 

 

17時過ぎに東京事務所へ出社し


2時間ほど、マストな業務を。

 

 

夜は近在に住む従兄も交え
総勢10人の大家族で晩御飯。

 

 

皆にありがとうの一日。

 

 

_____________________

■<2> 偉大なる「アナログ」。
_____________________

 

 

私自身は比較的アナログ派?でして
周りから
「不便だからいい加減にせい」

と怒られて(笑)
スマホを持ったのも昨年末

未だにメールよりも先に
電話してしまうタイプですが

にもかかわらず今回は
抜け漏れだらけでした、、、

 

亡き父は
「超アナログ派」だった訳でして。

 

 

スマホなどモチロン持たず。

ネットも当然、使用せず。

諸事記録は全て「手書き。」

調べ物の依頼は手書きで
息子たちに
「通達」でした(笑)。

 

 

今回は関係者の「住所録」
を初めて目にしまして
几帳面さに正直ビックリ、、、

 

 

私はそれを手に取り
関係先に電話をして
何とかリカバリーしました。

 

 

メールはもとより
SNSのメッセンジャーや
LINEなど

便利なツールは使うべきなのは
モチロンですが

陥りがちなのが

「投げっぱなし。」

「見てるだろう。」

改めて反省です、、、

 

 

全部が全部は必要ないけども
メールをお送りしたら
「一本お電話を差し上げる。」

この僅かな配慮と思いやり。

 

 

ビジネスでも大事ですね。

 

 

ネットの向こうのお相手は
「ヒト」ですから。

 

 

____________________