北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

アーカイブ
archive

人手不足でライバルがいない環境で、手取り額を2倍にする方法とは?

2024.05.13 (月)

 

ここ5年ほどで
全国にスタートアップ支援の
輪が広がり、じつに喜ばしい♪

が、みんながみんな
スタートアップのように
でっかくスケールする
ビジネスができるわけでもなく
必ずしもそうする必要はない。

地方で起業した
スモールビジネスや
IPOを目指さない
アトツギベンチャーの
支援をおこなう機会を、

ここ数年、
垰本泰隆はいただき
そんなことを思っています。

というわけで
華やかなスケールはせずとも
地方で起業し、

着実かつ地道に
成果を上げていきたい!

と思う方へ

『地方で起業して、
いきなり手取り額を2倍にする方法』

地方で起業して、いきなり手取り額を2倍にする方法

をおススメします。

タイトルが地道とは
ほど遠い印象を受けるでしょうが(笑)
書いてあることは至ってまとも。

著者の久米歩さんは富山県出身ですが
静岡の大学に進学したのをきっかけに
静岡の山間部に移住。

現在は同地で
学習塾に林業、
自然エネルギー関係と
マルチに事業を展開しています。

本書はそんな著者の
実践にもとづいた
地方企業の指南書といえます。

著者のような移住者へ向けた
地方移住のための
正しい物件の探し方にはじまり、

その地でどうやって
仕事の見つけるのか?

そしてみずから
起業するにはどうしたらよいか?

そしてこれが
一番大切だと思うが
地方における
人間関係の構築法も
丁寧に指南しており、

地方移住や起業の
転ばぬ先の杖となる内容が
盛りだくさんです♪

『地方で起業して、
いきなり手取り額を2倍にする方法』

地方で起業して、いきなり手取り額を2倍にする方法

===ここから目次===

はじめに
第1章 地方で起業してオンリーワンになる
第2章 地方で勝ち抜く人脈の作り方
第3章 地方の生活コストはこう下げる
第4章 収入を上げる地方起業の鉄則
第5章 地方ビジネス成功の秘訣を知る
おわりに

===目次ここまで===

私がもっとも
勉強になったのが第5章。

章の全部が
移住して起業した方々が
顔社員入り、実名で登場し
赤裸々な体験が満載です。

その世代も
30代から70代までと幅広く
多くの世代に参考に
なると思いますよ。

『地方で起業して、
いきなり手取り額を2倍にする方法』

地方で起業して、いきなり手取り額を2倍にする方法

地方への移住や
地方での起業を
考えている方はモチロン、

地方の中小企業が
新しいことに取り組む際の
ヒントも数多いと思います。

ぜひ、読んでみてください。

=====================

↓ビジネスに役立つ気づきを配信!
メルマガ「ご縁ゴト」お申し込みは下記より↓
https://bit.ly/3o1Odl1

スポンサードリンク
 «   2024年 5月   » 
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
  • 2024年6月 (9)
  • 2024年5月 (21)
  • 2024年4月 (21)
  • 2024年3月 (31)
  • 2024年2月 (29)
  • 2024年1月 (31)
  • 2023年12月 (31)
  • 2023年11月 (30)
  • 2023年10月 (31)
  • 2023年9月 (30)
  • 2023年8月 (31)
  • 2023年7月 (31)
  • 2023年6月 (30)
  • 2023年5月 (31)
  • 2023年4月 (30)
  • 2023年3月 (31)
  • 2023年2月 (28)
  • 2023年1月 (31)
  • 2022年12月 (31)
  • 2022年11月 (30)
  • 2022年10月 (31)
  • 2022年9月 (30)
  • 2022年8月 (31)
  • 2022年7月 (31)
  • 2022年6月 (30)
  • 2022年5月 (31)
  • 2022年4月 (30)
  • 2022年3月 (31)
  • 2022年2月 (28)
  • 2022年1月 (31)
  • 2021年12月 (31)
  • 2021年11月 (30)
  • 2021年10月 (31)
  • 2021年9月 (30)
  • 2021年8月 (31)
  • 2021年7月 (31)
  • 2021年6月 (30)
  • 2021年5月 (31)
  • 2021年4月 (30)
  • 2021年3月 (31)
  • 2021年2月 (28)
  • 2021年1月 (31)
  • 2020年12月 (31)
  • 2020年11月 (30)
  • 2020年10月 (31)
  • 2020年9月 (30)
  • 2020年8月 (31)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)