アーカイブ
archive

お客さまは無言で去っていきます。

2017.09.06 (水)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【9月6日(水)】

終日、福岡市内かつ博多駅周辺。
徒歩で一日が完結した日。

最高気温が30度近くになり
蒸し暑い一日でした、、、

午前中はクライアント先で
コーワークを実施。

昨日同様、昼過ぎからは
自社のワークと
スタッフと打ち合わせ。

15時過ぎからは久しぶりに
博多駅の筑紫口側で
お客さまとお仕事を。

 

予定より早めに業務が終了し
会食までの合間に
足裏マッサージを40分。

福岡ラストナイトは
皆さまと餃子でワイワイ
二次会はバーでウイスキー。

 

ちょっと食べ過ぎ&呑み過ぎな
福岡の夜でした(反省)。

 

 

____________________

■<2> お客さまは無言で去っていきます。
____________________

 

 

今回は予定より早く
仕事が終わったので

足のむくみを取りに
足裏マッサージに行きました。

 

 

福岡で時間がある時は
必ず行くお目当ての
マッサージ屋さんが

「ごめんなさい。」
「今日は予約で一杯で。」

につき
大手チェーン?の
マッサージ屋さんに

飛び込みを敢行(笑)し、
施術してもらいました。

 

目的である足のむくみは
靴が緩くなったので
取れたワケですが

心は癒されず
逆にストレスになりました、、、

 

 

受け付けから終了まで
担当の方が
喋りっぱなしなんです、、、

 

 

頼んだコース以外の
メニューを熱心に売り込み

 

 

施術中は足つぼの解説に始まり
私に対する質問攻め、、、

 

 

思い余ってイヤホンを
耳に差し込むと
「何を聞いているんですか?」

 

 

終了後はご自分の名刺と
メニュー表と店舗リスト
を渡してまた説明。

北海道にも
東京にもありますよと。

 

 

「結構です。二度と来ません。」

 

 

心の中でつぶやきました。

 

 

こういう場合その場で怒りだすか
注意する方も
いるかもしれません。

 

 

善し悪しは別にして
大概は当たり障りなく立ち去り
「二度と来ない。」

という顧客喪失のパターンが
一番多いのではないかと。

 

 

ビジネスはもとより
ヒトとしてのあり方
「相手の気持ちを思うコト。」

 

 

イロハの「イ」を
体験学習させて頂きました、、、

 

 

____________________