北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

「針の穴」から始まる「崩壊」。  

2017.11.01 (水)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【11月1日(水)】

 

 

<ダイジェスト>

終日、札幌市内の一日。

夜半から雨でしたが
比較的暖かな日でした。

 

<時々刻々の記>

「お客さま感謝デー」三日目。

 

 

午前から13時過ぎまで
顧問先でお仕事。

 

 

13時半過ぎに
9か月ぶりにレンタル倉庫へ。

 

 

スタッフと合流して
いつもお世話になっている

K大学の
Y先生にお越しいただき

弊社で活用機会が減ってしまった
展示品や模型をお引き渡し。

 

 

ご多忙の折に
わざわざお越しいただき
本当に有難うございました!

 

 

その後は遅い昼食を取りながら
スタッフと打ち合わせをして
事務所へ舞い戻ってお仕事。

 

 

新規事業で
多大にお世話になっている
K社長からあり難いご紹介を頂き

再来週に嬉しいスケジュールが入り
諸々調整しつつ、皆さまに感謝!

 

 

今日のビールは格別に

美味でありました(笑)。

 

 

______________________

■<2> 「針の穴」から始まる「崩壊」。
______________________

 

 

私が北海道での活動を
本格化してからずっと

多大にお世話になっている
道内のK大学の皆々さま。

 

 

然るべき社会的地位も
地歩もお持ちなわけですが

私共のような名もなき
中小零細事業者とも

分け隔てなく、丁寧に真摯に
お付き合いをして下さいます。

 

 

僭越ながら一言で申し上げれば
皆さん「人格者」です(感謝)。

 

 

その一方
世の中で良くある話ですが
「不埒者」もいるわけです。

 

 

前掲のK大学さまに
お世話になっていたにも関わらず

K大学さまからの丁寧で
筋の通ったご依頼を約1か月
放置プレイした某上場企業。

 

 

私も関与しており
コトの経緯を良く知っていて
正直「怒髪天」でした。

 

 

1日にようやく連絡がありまして
今は事態の推移を見てはいますが
完全に「信頼喪失」ですよ。

 

 

メーカーとしての責任はおろか
「ヒト」としての「矜持」が
全く以ってウカガエナイ、、、

 

過失なのか、悪意があるのか
そんなことを詮索しても
始まりませんし

詮索するだけ時間と思考の
無駄なのでしませんが

昨今の報道などでもある通り
名のある大企業でも

針の穴から水が漏れ
「崩壊」に繋がるわけでして。

 

 

余りにも対照的すぎる
「組織」と「ヒト」を見て
強く自分を戒めるのでした。

 

 

____________________

横展開を阻害する、一番の原因。

2017.10.31 (火)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【10月31日(火)】

 

 

<ダイジェスト>

札幌市内での一日。

 

<時々刻々の記>

「お客さま感謝デー」二日目。

 

 

午前からの半日は
顧問先でみっちり業務を。

 

 

顧問先訪問を終えて
月末特有?のBK廻りを経て
夕方に事務所に帰還。

 

事務所では新規事業と
講演準備とタスク処理に没頭し

昨日同様、22時過ぎに
腹ペコタイマーに従い(爆)

エネルギー充填をして


一日を終えたのでした。

 

 

______________________

■<2> 横展開を阻害する、一番の原因。
______________________

 

 

31日のデスクワークでは
新規事業の準備と

目前に迫った講演の
準備に勤しんだのですが

今までの私の歩みからすると
どちらも、ある意味
「門外漢」なんですね、、、

 

 

個人も会社も
経験の範囲内のことにしか
しがみついていたら

衰退の一途なのは
私が言うまでもなく
皆さま、ご承知と思います。

 

 

ですが、だからといって
過去や経験値を
「全否定」するワケではなく

自分の経験値を全て捨てたら
縁(よすが)も
なくなるわけでして。

 

 

とまあ
前置きが長くなりましたが
言わんとするところは

「経験やノウハウ」を

「横展開」や「応用」すれば
良いのではないかと。

 

 

「業界」や「業態」が違っても
使えるヒントは沢山あって

それが活かせていないのは
「業界」や「業態」が違うから
「当てはまらないよ」。

 

 

という「心の壁」が

一番の原因ではないかと
改めて、しみじみと

机に向かって
思うのでありました。

 

 

____________________

持ってるだけじゃあ、意味がないです。

2017.10.30 (月)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【10月30日(月)】

 

 

<ダイジェスト>

終日、札幌市内で
途中に雪?みぞれ?の舞う
寒い一日でした。

 

 

<時々刻々の記>

今週は毎日、午前からの半日は
「お客さま感謝デー」

という訳ではありませんが
毎日、顧問先さまを訪問です。

 

 

顧問先さま訪問を終えて
16時前に事務所に戻って
いつもお世話になっている

K社の皆さまと、金曜日に行う
講演の打ち合わせを。

 

 

その後は東京から出張している
スタッフと

来週に迫った展示会や
新規事業の打ち合わせなどを。

 

 

19時からはひたすら
タスクに向き合いデスクワーク。

 

 

22時過ぎに
体内電池が切れて(笑)

 

エネルギーを補充して

帰宅するのでありました。

 

______________________

■<2> 持ってるだけじゃあ、意味がないです。
______________________

 

 

日々を振り返りますと
小さな失敗と反省の連続ですが

30日(月)も
小さいけど、モッタイナイ失敗を
してしまいました、、、

 

 

新規事業の打ち合わせと
業務指示を出した後に
スマホの写真ファイルを

クラウドの共有フォルダに
アップするのに悪戦苦闘して

それをメンバーに共有するのに
また悪戦苦闘してと(汗)。

 

 

己のITリテラシーの低さを
曝け出したわけです、、、

 

 

で、何とかクリアした後に
気付いたのが

ITのプロでありサポーターの
K社長にヘルプメールを
すぐに出せばよかったと、、、

 

 

要は「宝の持ち腐れ」です、、、

 

 

書類やデータ、知識や情報
「持って満足」「知って満足」
じゃ、意味ないわけです。

 

 

「必要な時」に「取り出し」て
「使いこなして」
こそ、活きるもの。

 

 

まだまだ
修行が足りませぬ、、、

 

 

____________________

「歪み」を正して「片付けて」。

2017.10.29 (日)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【10月29日(日)】

 

 

<ダイジェスト>

終日、札幌市内でした。

 

<時々刻々の記>

曇天なれど比較的
暖かな札幌の朝。

 

 

夜半まで外出続きの予定なので
天気予報を見て相応の格好をするも
ちょっと、暑い、、、

 

 

11時から
お世話になっているI先生と
1時間半のミーティング。

 

終了後は事務所に戻り
ミーティング内容を

関係者に整理共有して
役割分担を決めた後は

11月8日より始まる
展示会の準備に集中。

 

 

あらかた片づけて
月曜からの本質ワークに
集中できる環境を作って

19時から70分
ストレッチ整体でメンテナンス。

 

 

本日ラストは
ビジネスパートナーでもある

H社のK社長と食事をしながら

新事業の打ち合わせをみっちり。

 

 

関わってくださる皆さま
アシストしてくださる皆さまに
感謝感謝の一日が、終了。

 

 

______________________

■<2>「歪み」を正して「片付けて」。
______________________

 

 

29日(日)の午前中は
I先生に私の目線と思考の
「歪み」を

毎度ながらに矯正して頂き
(いつも有難うございます!)

その余韻が覚めないうちに
やるべきことをささっと済ませて

月曜以降に取り組む
大事な仕事に集中するための
「環境づくり」に集中しました。

 

 

例えて言うならば
「机の上を徹底的に片づけて」
みたいな感じですかね。

 

 

そうすることで
自分を追い込む一方(笑)

気が散らずに集中できるように
なる訳です(私の場合)。

 

 

パフォーマンスを
最大化するための
「環境」を作ること。

 

 

やり方はヒトそれぞれですが
日時を決めて「習慣」にする。

 

 

心身がスッキリして
内から活力が湧いてきます。
 

 

____________________

「疲れ」を癒すのは 「メンタルアップ」。  

2017.10.28 (土)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

 

 

【10月28日(土)】

 

 

<ダイジェスト>

終日、札幌市内。

 

 

<時々刻々の記>

午前中は惰眠を貪り(反省)
昼頃より、のそのそ動き出したら

サプライズで嬉しい電話を頂き
一気に
モチベーションが上昇(笑)。

 

 

それがスイッチとなりバタバタと
家事やらメールを始めて

夕方から昨晩に開催を知った
知り合いのイベント?に顔を出し

これまたサプライズな
ご紹介を頂いたりして
気づけばアポ直前(汗)、、、

 

 

慌てて飛び出して
待ち合わせ場所に向かい

2時間ほど会食兼、打ち合わせ。

 

 

打ち合わせ後はサウナに入り
マッサージを受けてから
再び、夕方お邪魔した会場へ。

 

夜半にもかかわらず
三々五々とお知り合いが参集し

ススキノナイトは
更けていくのでした(笑)。

 

 

______________________

■<2>「疲れ」を癒すのは 「メンタルアップ」。
______________________

 

 

28日(土)はよい意味?で
自分が如何に単純な生き物かを
思い知る日になりました。

 

 

木曜日、金曜日と
札幌のお仲間のお蔭で
楽しい日々を過ごしたのですが

ここ2か月弱
色んなことがありすぎて

メンタルダウン
していたんでしょうね。

 

 

金曜日の夜に
どっと疲れが出て

土曜日は、ウダウダしていようと
思っていたんですが

一本の嬉しい電話で
心に火がつきました(感謝)。

 

 

そうして
予定外の行動をした結果

新たな出会いを頂いて
また、気分が高揚してと

自分の心に
好循環が生まれた訳です。

 

 

闇雲に動けばいいって
もんじゃないですが(反省)

ヒトリ思い悩み籠っても
何にも解決しない訳で、、、

 

 

今、こうして書きながら
自分に言い聞かせている
面もありますが(汗)

「行動」することで
「道」は拓けていく。

 

 

「立ちすくむ」だけでは
やっぱり駄目ですね。

 

 

____________________

 «   2020年 8月     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 2020年8月 (7)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)