北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

ご縁ゴト
goengoto

見た目の不利益を跳ね除ける底力。

2017.12.06 (水)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【12月6日(水)】

<ダイジェスト>

終日、札幌市内。

寒いですが降雪がなく
雪だるま?に
ならずに済んだ一日(笑)。

<時々刻々の記>

朝から15時まで
お客さまを訪問後
遅いお昼を食べて

 

16時に事務所に戻り

2時間半ほどデスクワークやら

電話対応などで
結局バタバタして(汗)

慌てて
札幌エルプラザへ向けて出発。

19時から2時間
北海道で活躍している

4人の登壇者の楽しい話を聞いて
元気と勇気と学びを貰って

21時より急遽入った
打ち合わせを1時間ほど。

終えて、いつもの店で
マスターと酒を酌み交わして

一日を終えたのでありました。

______________________

■<2>見た目の不利益を跳ね除ける底力。
______________________

6日(水)の夜に
参加したイベント。

2か月に1回くらいの頻度で
開催されており

都合が合う限り
極力参加しています。

前回参加したのが4月なので
実に8か月ぶり、、、

4人の登壇者の皆さん
とても素晴らしく
興味深くお話を拝聴しましたが

一番印象に残ったのが
私の生活パターンや
嗜好と最も縁遠い(爆)

ご当地アイドル?の方でした。

面白おかしく、特徴的?な
お話と外見でしたが
内容は実に、真剣で真面目。

要約しますと
毎日地道に情報発信して
マチや企業とコラボして

倒産寸前の企業を
見事復活させたりと
その成果に脱帽でございました。

人間どうしても
(私自身の反省を込めて)

外見とそこから得る印象や心証で
先入観というか
判断しがちです。

今回、お会いした方は
ある意味、その不利益を
甘受した上で成果を出している。

私なんぞが立ち止まって
あれこれ悩んでいることが
何とちっぽけなことか、、、

不断の努力と行動、そして継続。

これに勝る王道なしと
改めて感じ入ったのでした。

____________________

「凡事徹底」の先にあるもの。

2017.12.05 (火)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【12月5日(火)】

<ダイジェスト>

終日、札幌市内の一日。

昼間は青空が覗き
積雪も溶け始めたのに

1時間もしないうちに
マチナカも軽い吹雪?に、、、

 

<時々刻々の記>

何故か早朝に目覚めて
何を思ったか?

空気清浄機の
掃除をしてから(笑)
仕事に出発。

13時過ぎまで
顧問先を訪問した後

地下街にもぐって昼を食べて
出張のチケットを買って

 

14時過ぎに
銀行へ行くために地上に出たら
一転して軽い吹雪な街なか、、、

 

用事を済ませて
速攻地下街に舞い戻り
事務所に帰ってお仕事。

明日、明後日の外出続きに備え
一気にデスクワークを仕上げて

夜は数か月ぶりに
お世話になっている大将の店へ。

 

大将と、偶然来店していた
大将の同級生と楽しいひと時!

 

焼酎のお湯割りで温まったのに
寒くて帰り道で
完全に覚めました(笑)。

______________________

■<2>「凡事徹底」の先にあるもの。
______________________

我ながら
何をとち狂ったのか(爆)

朝っぱらから掃除をしだして
でも、スッキリ気分で外出して
不思議と一日、集中力が持続。

普段なら
「これもう、明日でいいや。」

みたいに自分に甘いことを
ちょいちょいとやらかしますが
珍しく、雑事も全て終えてと。

一日を振り返って
何故だろう、なんて考えてみると
多分、これじゃないかと。

この週末に読んだ
松下幸之助さんの本に
感化されたんじゃなかろうかと。

イロイロと感化されましたが
もっとも感化された言葉が
「凡々たる非凡」。

私の解釈も交えて言いかえれば
凡事徹底の結果
大事と成功があると。

強い自省を込めて言えば
インプットや学びをすると
その行為で自己満足しがち。

極論、どんないい話や学びも
一晩寝ると、大概忘れます、、、

自己流で、日常生活の
ささやかなヒトコマで
何かを実践してみる。

結果、思わぬ発見や
効用があるもんだなと
実感でございました。

____________________

ヒントは「寄り道」「横道」から。

2017.12.04 (月)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【12月4日(月)】

<ダイジェスト>

終日、札幌市内。

22時過ぎに帰途についた際は
積雪がなかったのに

そこから僅か2時間程度で
一面銀世界になりました、、、

<時々刻々の記>

午前中はデスクワークと
電話応対などをして

午後からは
(一社)道商連さまにて

講習会欠席の補講を受けて

いつもお世話になっている
Kさま、Nさまと

諸般談議に花が咲き
気づけば15時半前に、、、

いつもお世話になり
本当に有難うございました!

辞去したのちは
いそいそと事務所に戻って

デスクワークに没入し

タスクをキレイに仕上げて
スッキリした気分で
晩御飯を食べに。

食べ終えて地下から
地上に出たら
そこは一面の銀世界、、、

酔いもすっかり冷めて(爆)
帰途についたのでありました。

______________________

■<2> ヒントは「寄り道」「横道」から。
______________________

4日(月)の午後は訪問先で
用件を終えた後も
1時間以上居座ってしまい

まあ、好き勝手にペラペラと
喋りまくって帰途に反省でした。

でもお蔭さまで
今までしてきたことを
今後どのように横展開するか

いま取り組んでいることを
こっちにも応用できないか

何て構想?妄想?が
どんどん膨らんでしまって

事務所に帰還後は
高揚したモチベーションを

維持しながら
一気に
アクションできました(感謝)。

用件や目的を
果たすのは当然でありますが
それを果たして「ハイ終わり。」

だけでは、モッタイナイですね。

用件からそれた雑談や会話の中に
思わぬ着想や
ヒントが得られること

皆さまにも
経験はないでしょうか。

用件以外のことでも
「ヒト」の話に耳を傾けて

己も言葉を発することで
思わず得られる着想を
忘れぬうちに行動に移す。

何気ない日々の歩みも
心がけと行動で
やる気と運気がアップです。

____________________

ケダシ明言「休むのも仕事のうち」実感!

2017.12.03 (日)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【12月3日(日)】

<ダイジェスト>

札幌でノンビリ過ごした
日曜日でした。

<時々刻々の記>

朝から16時過ぎまで
自宅から一歩も出ずに

午前中はノンビリと
午後からは
メールチェックと読書など。

自宅に殆ど
食べ物がないので(爆)

いそいそと出かけて
早い晩御飯?を。

メガネの調整やら
雑用を済ませて19時からは
日曜恒例のストレッチ整体。

二週間分の疲れをバッサリと
除去してもらった後は

大好きなサウナで汗をかいて
ビールを呑むという(笑)

中年オヤジの模範的な?
休日のヒトコマでありました。

______________________

■<2> ケダシ明言「休むのも仕事のうち」実感!
______________________

日曜日に孤独に浸って(笑)
「静」な一日を過ごしたのが

いつ以来だろうと
手帳を見返してみました。

10月15日以来の
実に7週間ぶり、、、

たまにはこういう日もないと
人間、持ちませんね(笑)。

とまあ、こんないい訳をして
午前中は惰眠を
貪っていた訳ですが、、、

でもですね、この週末
普段ならバタバタと
見過ごしてしまうことに

気づいたというか
思ったことが幾つかありました。

そのうちの一つが
シニアの皆さまの元気さというか
旺盛さというか、です。

飲食店的には
昼と夜の端境の、あんまり
「あり難くないお時間」

に、私も食事に行ったんですが
周りは殆どパワーあふれる
シニアなお客さま。

正直に言えばヒトリな私は
圧倒されていたわけですが(笑)

巷間、シニアが元気だ
消費の主役だ、とメディアで
良く報道されていますが

知識を得ただけでは正直
自分ゴトではないので
「ピン」ときていない訳です。

今回のように
リアルに体感することで

「●●に応用できないかな。」

「●●にも
当てはまるんじゃないか。」

なんて妄想が
湧いてきちゃいます。

「休むのも仕事のうち。」

けだし明言なりと
実感でございました。

____________________

「安心」と「習慣」でビジネスは続く!

2017.12.02 (土)

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【12月2日(土)】

<ダイジェスト>

二週間ぶりに
札幌で過ごした土曜日。

昼過ぎから雪が降り
寒い一日でした、、、

 

<時々刻々の記>

朝から14時過ぎまでは
自宅でノンビリ?しつつも

クリーニングの引取りやら
洗濯やら片付けやら
まあ、家事というか雑用(爆)。

終えて外出し、道すがらに
雑用を済ませつつ
15時から歯医者に通院。

 

その後は新聞読んだり
本を読みふけった後

忘年会の影響?か
ガラ空きなサウナでノンビリ。

ラストは勝手に
オフィス化した(反省)(感謝)

黒滝シェフのお店で
書き物しながら晩御飯。

久々に平和な一日に、感謝。

______________________

■<2>「安心」と「習慣」でビジネスは続く!
______________________

2日(土)は2か月ぶりに
定例の歯医者に通院しました。

遡ること
6年くらい前(多分。爆。)に

当時は出張ベースで
ビジネスホテルで迎えた札幌の朝

口の中に違和感があるなと
鏡を見たら、詰め物が取れていて

それ以来
お世話になっています(笑)。

虫歯の治療とかではなく
クリーニングや歯石取りなど
チェック&メンテナンスです。

お値段も1回
1,000円ちょっとで
とってもリーズナブル。

月一で行って診てもらって
イロイロ指導されて(汗)
安心できるみたいな(笑)。

もはや「習慣」になったので
先月のように行けないと

何だか「不安」になっちゃう
気の小さな私です、、、

ご存じの通り歯医者さんは
一説によるとコンビニよりも
数が多くて競争も大変だとか。

となれば(ではなくとも)
ビジネスとして考えれば
生き残りのために

いかに「固定客」を確保して
「リピート」してもらうかが
とっても重要なわけです。

私が感じている
「安心」と「習慣」。

歯医者に限らず
ビジネスを安定させ

お客さまが
お付き合いを続けてくださる
重要なファクターではないかと。

____________________

 «   2020年 8月     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • 2020年8月 (7)
  • 2020年7月 (31)
  • 2020年6月 (30)
  • 2020年5月 (31)
  • 2020年4月 (30)
  • 2020年3月 (31)
  • 2020年2月 (29)
  • 2020年1月 (31)
  • 2019年12月 (31)
  • 2019年11月 (30)
  • 2019年10月 (31)
  • 2019年9月 (30)
  • 2019年8月 (31)
  • 2019年7月 (31)
  • 2019年6月 (30)
  • 2019年5月 (31)
  • 2019年4月 (30)
  • 2019年3月 (31)
  • 2019年2月 (28)
  • 2019年1月 (31)
  • 2018年12月 (31)
  • 2018年11月 (30)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年9月 (30)
  • 2018年8月 (31)
  • 2018年7月 (31)
  • 2018年6月 (30)
  • 2018年5月 (31)
  • 2018年4月 (30)
  • 2018年3月 (31)
  • 2018年2月 (28)
  • 2018年1月 (31)
  • 2017年12月 (31)
  • 2017年11月 (30)
  • 2017年10月 (31)
  • 2017年9月 (30)
  • 2017年8月 (31)
  • 2017年7月 (31)
  • 2017年6月 (30)
  • 2017年5月 (31)
  • 2017年4月 (23)