北海道PVGSは「地域活性化のプロデュース」を行う会社です

その他
etc

_________________________

◆ご縁ゴト◆ 
<2018.9.5 Vol.459>

 
「バランス」に、これという「正解」なし。  

テトラフォース・パートナーズL.L.P.
https://goo.gl/6TdQGo

株式会社北海道PVGS
https://goo.gl/pw7Rfa
 
垰本泰隆(たおもと やすたか)

______________________

〜目次〜

■<1> 垰本泰隆の一日。

■<2>「バランス」に、これという「正解」なし。    

■<3> 編集後記&お知らせ
______________________

こんにちは。

垰本泰隆です。

本メールマガジンは

ベンチャーキャピタルで

社会人生活をスタートし、

「株式上場準備の支援」

「中小ベンチャー企業の成長支援」で

20年超歩み続けている筆者が、

皆さまのお蔭で、

気がつけば全国各地で、

頂戴している沢山のご縁に感謝。

そんな垰本が

毎日の出来事や出会いから気づいた

「ご縁」に感謝して思う「コト」

『ご縁ゴト』

をお届けしています。

ご笑覧いただければ幸甚です。

★垰本泰隆 プロフィール
http://tetraforce.jp/member.html

★垰本泰隆 ブログ
http://hokkaidopvgs.jp/category/goengoto/

★Wake Up Hokkaido!
https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

____________________

■<1> 垰本泰隆の一日。
____________________

【9月4日(火)】

<ダイジェスト>

横浜から夜、東京自宅へ
 1時間ほど戻って(汗)
  夜半に再び新横浜へ。

朝方は土砂降りでしたが
 8時半過ぎには雨が上がり
  その後は終始、強風な一日。

<時々刻々の記>

朝、2週間ぶりに
 クライアントのE社長と合流。

電話やスカイプをしてたので
 久しぶり感は、
  あんまりないんですが(笑)

対面で話をしたかったことが
 沢山あったようで
  移動の車中は会議室状態(爆)。

9時からはオフィスで
 デスクワークをこなしつつも
  「はい、次の方」的な

マチ場の四方山診療所?状態。

昼過ぎに1時間ほどE社長と外出し
 後を託されてE社長は都内の客先へ。

私はクライアント先に戻り
 電話やら、タスクやらをこなし
  社員さんの帰宅を殿で見届けて

最後までお付き合いしてくれた
 スタッフのOさん、
  クライアント先のIさんを

道すがら送り届けて
 20時前に自宅へ帰還。

と言っても忘れ物を
 取りに来たわけですが(汗)。

とんぼ返りも何なので
 ヒトリ暮らす母と食事を共にして
  22時過ぎに新横浜のホテルへ。

その後は、翌日、台風の影響などで
 混乱するかもしれないと
  予約した切符を取りに行った際に

駅構内を右往左往して(汗)
 23時過ぎに課業は無事、終了。

台風のニュースが
 終始気になった一日でした。

________________________

■<2>「バランス」に、これという「正解」なし。
________________________

4日は終始「バランス」を
 どうとるべきか、何てことを
  考えさせられた一日でした。

今どき、タスクをこなすのは
 どこにいても出来ます。

が、やはり、クライアントの
 「心」は、それだけでは満たされない。

電話でも、メールでも、スカイプでも
 伝えたいことが全ては
  伝えきれないんだと。

家族もそうだなと。

詳細は割愛しますが
 期せずして帰宅した際の
  母の姿を見て、そんなことを

改めて感じた次第でした。

今も昔も、私の主軸の一つ
 「経営者」に寄り添うお仕事。

規模や業種業態に関係なく
 「経営者」とは孤独なものです。

私もその端くれに身を置くものとして
 僭越ながら「自分ゴト」です。

じゃあ四六時中、一緒にいれば
 いいんじゃないの?なんて声も
  聞こえてきそうですが

それでは「外部の知見」という
 役割を果たすことが出来なくなる。

家族も一緒。四六時中
 ただ一緒にいるだけじゃ
  生活が成り立たない訳で。

ずっと一緒にいるのもダメ。

相手の言うことを全部聞き入れて
 何でもやる(甘やかす)だけでもダメ。

ビジネスだから損得は当然
 計算しますが、それだけでもダメ。

こう考えるとアタマが
 混乱してきますが、これを解決する
  たった一つの究極の答えなど、ないなと。

そう、計算式のように
 「これが正解です!」はないことを

直視して、その時々の状況に
 正面から向き合って

「バランス」を取りながら
  その都度、その時の最適解を
   出し続けていくしかないと

そんなことを一日の振り返りに
 風切り音を聞きながら
  考えていたのでした。

____________________

■<3> 編集後記
____________________

徐々に晴れ間が拡がり
 蒸し暑くなってきた関東地方を後にして
  仙台へ向かう新幹線の車中です。

仙台でお客さまと合流して
 超絶久しぶりに岩手県は北上市へ行きます。

ホントは1泊したいんだけど
 残念ながら、日帰り(爆)。

【ご意見・ご感想】お待ちしております。
 info@hokkaidopvgs.jp

____________________

■ お知らせ(ご提供サービスなど)
____________________

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

株式会社ゼータリンクスとの業務提携のお知らせ。

 https://goo.gl/wuTYXE

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<各種コンサルティングサービス>>

1)IPO(株式上場)準備(関与先の多数が上場実現!)

2)営業支援(4年で売上、11倍の実績)

3)社外CFOサービス(経営者の参謀として、実績多数!)

4)事業承継支援、M&A支援、デューデリジェンス

など、ハンズオン(実践)サポートをご提供します!

【主な業務履歴と実績は、下記をご参照くださいませ!】
 
 https://tetraforce.jp/performance.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〜食・酒・遊・温泉の4つの視点で
      北の大地「北海道」をPR〜

北海道リアル旅
「Wake Up北海道」スタート!
 
 https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

旅するタオモトが訪問した街に
「太鼓判!」を押してPRします。

「Wake Up北海道」に
 無料で商品を掲載してみませんか?

「Wake Up北海道」のサイトで
商品の販売や広告を希望される方を募集しています。

皆さまのご応募お待ちしております!

 https://goo.gl/b5wFFd

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

“Wake Up北海道”では、サイトで情報発信や

 記事を書いてくださる仲間を募集しています。

 北海道の「眠れるポテンシャル」を

 もっと発信してみませんか!

 https://goo.gl/ouxqPP

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

〜地域振興と復興事業に
当社の両面発電太陽電池が採用されました!〜

太陽光発電で野菜が育つ?!

I o T営農にソーラーシェアリングを活用する新事業

「AgriNova」(アグリの場)を福島で始動。

”目指すのは、再生可能エネルギーの「地産地消」”

ぜひ、下記をご覧ください。

 https://goo.gl/Quvixg

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<輸出入サポート>>

「販路拡大したいけど、どうすればいいの?」

「インバウンドのお客様ってリピーターになるの?」

皆さまのお悩みをお聞かせください!

当社が全力でサポートいたします。

 https://goo.gl/k2Pcd5

<<輸出における書類や手続きの流れ>>

複雑な輸出手続きの流れを図解いたしました。

下記をご参照くださいませ。

 https://goo.gl/nrNF7F

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<農商工連携・6次産業化コンサルティング>>

北海道の生産者の皆様!
ご自慢の食材を
首都圏や海外へ提供するお手伝いをします。

 https://goo.gl/yhTS1r

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<<弊社商品 採用先ご紹介>>

クリーンな自然エネルギーを活用した
「地産地消型」の電力生産システム
『マブチ・ハイブリッドポール2』

 http://mabuchi-engineering.com/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

★Wake Up Hokkaido!
 https://goo.gl/RE2RQr
https://bit.ly/2GKNo9y

★メールマガジン「ご縁ゴト」バックナンバー
 http://hokkaidopvgs.jp/category/backnumber/

__________________________________

発行元 :テトラフォース・パートナーズL.L.P./(株)北海道PVGS
発行責任者:垰本 泰隆

※まことにお手数ですが配信停止は、以下の画面からお手続きください。
https://x.bmd.jp/bm/p/f/tf.php?id=hokkaidopvgs&task=cancel

(C)Copyright 2017-2018 Tetra-force&Hokkaidopvgs Yasutaka Taomoto 記載事項の著作権は当方に帰属します。無断転載・流用はご遠慮下さい
__________________________________